老後に毎月1回のイベントを作る
0

    小学校のとき、運動会・音楽会・入学式など、いろんなイベントがありました。

    月に1回のイベントは、退屈せずいつもドキドキできる頻度です。早く来るのを待ち遠しく思ったりします。

     

    老後にはこれまであったイベントはことごとくなくなります。

    飲み会、忘年会や新年会など、、、

     

    だから、できるだけ自分でイベントを作る必要があります。

    ・学生時代の親友と会う日

    ・親戚関係

    ・スポーツ観戦

    ・映画を観る日

    ・家中の大掃除

    ・家のメンテナンス、修繕の日

    ・健康診断

     

    スケジュール

     

     

     

    JUGEMテーマ:ひとりごと

    カテゴリ:ひとりごと | 23:59 | comments(0) | - |
    年金だけでは、50,000円足りない
    0

      おそらく、通常のお仕事であれば、50才おそくとも55才までには、何か始めましょう。

      サラリーマンの方、ぜひ勤めている間に見つけてください。

       

      朝やランチ時、帰りの電車で時間はあるはずです。

      給与をもらっている間に、次のステップを考えることは、リスク回避できます。 参考ページ

       

      年金

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:年金

      カテゴリ:お金・ポイント | 00:16 | comments(0) | - |
      クレジットカードは、持ち歩かなくなる?
      0

        クレジットカードの支払いは危険だ、言っていた時代もありました。

        しかし、今や多くの人が財布に2〜3枚入ってるのが実情です。

         

        しかし、次はスマホ決済です。財布も持たない決済の時代です。

        LINE PAY  AMAZON PAY  PAY PAY

         

        スボンのうしろのポケットに入れていた財布、

        スーツの胸ポケットに入れていた長財布

        もちろん、もうとっくに小銭入れなどは、必要でしょうか?

         

        財布

         

        JUGEMテーマ:クレジットカード

        カテゴリ:お金・ポイント | 00:19 | comments(0) | - |
        最近、忘れ物が多くなってませんか? 
        0

          これまでそんなに物を無くした記憶はありません。

          最近、所定の場所に戻さなかったり、入れなかったばっかりに物が見付からない。

           

          家のどこかにあるのですが、置いた記憶が思い出せない。

           

          それを解決するのは、この小さなデバイスです。

           

          「なくすを、なくしましょう」

          3500円で購入します。 

          鍵、財布、携帯、電子機器、かばんなどが対象です。

           

           

           

           

          カテゴリ:生活 | 09:18 | comments(0) | - |
          1年かけて自分で遺品整理する意味
          0

            何月何日に死ぬかはわからないので、いつが1年前かはわかりません。

             

            我々は死んだあとは、残された家族が「思い出の写真」「大切な記念品」などを整理することでしょう。

            おそらく、大半はゴミになると思います。

             

            それなら、一つ一つ最後にもう一度ちゃっと向き合って、見て触って感じて、自分で捨てませんか?

             

            人へ渡したくなるものがあるかもしれません。それから急に連絡したくなる人がいるかもしれません。

             

            あなたが居なくなればあなたが持っていたものはすべてなくなることを理解してください。

            元気なうちに、辺りのすべてのものを整理することは、大事です。

             

            カテゴリ:ひとりごと | 09:10 | comments(0) | - |
            << | 2/4PAGES | >>