シニアが、スポーツジムに通うのは、何故いいのか?
0

    平日の日中は、ほぼ年配の方で占めていると言っても過言ではない。

     

    月の費用さえ払えば、いつからでも何時間でも居れます。

    友達と話しててもいいし、好きなスタジオ・プログラムだけでもよし、お風呂・サウナでもいい。

     

    では、シニアだけに焦点を絞るとどうでしょうか?

     

    1. ルーティンができる

      毎週火曜・金曜には、ジムに通うとすれば、週二日はぼんやりすることなく、生活リズムが整います。

     

    2. 人と会える

      ジムには、トレーナーが必ずいます。軽く話したり、器具の説明を聞きなおすのもありです。

     

    3. もちろん、健康の維持

      正しいフォームにちゃんと記録しておく

     

    4. 体重・血圧を運動前に測定

      ノートに付けることがおススメです

     

     

     

    JUGEMテーマ:スポーツクラブ通いがんばり帳

    カテゴリ:健康 | 08:24 | comments(0) | - |
    ケーブルテレビを見直す
    0

      スカパー、ひかりTV、J:COMをご契約の方は、ぜひご検討ください。

      月額: 3000〜4000円は、当たり前でしたが、今はそれ以下でも受信可能です。


      見直しポイント
      (1) 主に見ている番組をあらいだし (海外ドラマなのか、スポーツなのか)

      (2) 見ているテレビの分類する 

      (3)   目的は何か決める (最新番組が見たいのか、懐かしいの映画を観たいのか)

       

      たとえば、海外ドラマなら[NETFLIX]、スポーツなら、[DAZN]で済んでしまいます。

       

       

      節約する部分がたくさんあります。ぜひご検討ください。

       

       

      JUGEMテーマ:KDDIとケーブルテレビ

      カテゴリ:生活 | 07:11 | comments(0) | - |
      得してコーヒー飲みましょう
      0

        スマホアプリをダウンロードします。


        ・スマホ: エポスポイントを1p→1円なので、スタバカードへ入金しましょう
        ・ドトール: 毎月1日は、チャージの日
        ・ベローチェ: 毎日スクラッチあり
        ・サンマルクカフェ: 商品1点で1貯まる(10円相当)


        もうカードは、持ち歩きません。
        すべてスマホ内で完結・支払いもスマホ決済です

         

         

        JUGEMテーマ:コーヒー

        カテゴリ:生活 | 12:06 | comments(0) | - |
        スポーツ観戦は、何故シニアに良いか
        0

          部活がバスケ部だった、元高校球児だった、サッカークラブに所属していた、のような方々は、スポーツ観戦と言っても本格派の部類でルールもよくわかって、好きなチームや選手を応援します。

           

           

          このような方々以外の人でもスポーツ観戦がよい理由は以下です。
          ・外出する理由ができる
          ・少なからず外部の人と接する機会ができる
          ・観戦場所までの移動が運動になる

           

          年間パスポートもあるので、1回当たりは安く自由気ままに観戦できます。
          野球、サッカー、バスケ、卓球は、プロ化されました。(人気の出てきたラグビーも検討中)
          好きなチームを作り、好きな選手を応援すれぱ人生明るく楽しくなります。

           

           

           

          JUGEMテーマ:スポーツ

          カテゴリ:健康 | 08:57 | comments(0) | - |
          いつ新聞を止めますか?
          0

            昔から各家庭にあるものと言えば、テレビ・固定電話と新聞でした。
            しかし、今や固定電話は、携帯電話にかわり、テレビは動画配信と様変わりしてきまています。

            新聞はどうでしょうか?
             

             

            実は、私はまだ購読しています。
            スマホは毎日みているし、ニュースなどはこっちが頼まなくても通知がとんできます。

            それでも新聞を止めない理由が新聞にはあるからです。
             

            一日の始まりか一日の終わりに限られた紙面すべてに目を通し、好む好まない関係なく記事・情報に目を通します。
            折込広告には、近所のお店の特売情報や新店舗情報があります。

             

            ただ、夕刊は止めました。(少し節約できます)

            月500円キャンペーンで、電子版を申し込みましたが、結局あまり見ることはなく、解約しました。

            カテゴリ:お金・ポイント | 10:46 | comments(0) | - |
            << | 2/8PAGES | >>