<< マイナポイント 5000円分もらえるの? | main | 人生、生き急いでいませんか? >>
フレイル予防とは 要介護以上、健常以下
0

    最近、よくニュースで耳にするようになったワードです。

    「フレイル」とは、英語の "Frailty" が語源。日本語に訳すと「虚弱」「老衰」

     

    50-60才の人が、注意ということです。

     

    体重が減り、疲れやすい、身体活動能力が低下などが、感じられるとフレイルです。

    ここで意識できるか、頑張れるかが、介護生活の分岐点とも言えます。

     

    30-40才: 働き盛りで健康です。

    50-60才: ここの時期にどう意識し対処できるかにかかっています。

    70才以上: 楽しい老後になるかどうか?

     

     

    参考リンク

    ・東京都医師会 https://www.tokyo.med.or.jp/citizen/frailty

    ・ツクイ  https://www.tsukui.net/region/corporate/news/1921/

     

     

    JUGEMテーマ:介護

    カテゴリ:健康 | 12:00 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする